サラリーマン

【web面接】面接時間1時間の必要なデータ量と通信回線は?

web面接の通信量

web面接の通信回線が遅くて、悪い印象を与えないか不安

その不安を解決するために課題を明らかにして対応していきましょう。

この記事を読むメリットは下記です

どのような通信回線にすれば良いか理解できる事

あおぞら
あおぞら
それではどのような通信回線がよいか見ていきましょう

web面接で使うビデオ通話はどのくらいのデータ消費量なの?

web面接通信量について

web面接はzoomなどのビデオ通話で行います。

その時にいざ通信速度が遅くなってコミュニケーションが取りにくくなったら
せっかく良い感じで進んでいるweb面接の雰囲気が悪くなってしまいますよね?

そのような事態を回避するために、まずはビデオ通話に必要なデータ通信量を見てみましょう

web面接はだいたい1時間とした場合の必要データ通信量を表にまとめました。

zoomビデオ通話時間データ消費量
1時間600MB
1時間30分900MB
2時間1.2GB

web面接は余裕をみて1時間30分としてもデータ量1GBあればOK

web面接で使う通信量に耐えられるWifiはどれ?

何を選べば良いかわからない人

web面接は余裕をみて1時間30分とした場合に必要なデータ量は1GBという事がわかりました

あおぞら
あおぞら
それではどのような機器を準備すれば良いかを見ていきましょう。今回は工事不要のものをピックアップしました

【工事不要】最短即日発送で通信制限無しのギガWi-Fi

まずは【ギガWi-Fi】

資料をまとめました。

おすすめwifi ギガ

・業界最安値

・通信制限無し

・工事不要

・モバイルバッテリーとしても使える

通信制限無しなのでこれを選んでおけばオッケーですね

web面接の他にスマホを持ち歩いてバッテリーが無くなった時の
お助けモバイルバッテリーにもなります。

安くて役に立つのでオススメです。

【工事不要】最短翌日発送で通信制限無しの縛りなしWiFi

次は縛りなしWiFi

こちらのアピールポイントはwebで申し込んだら最短翌日発送

14時までの申し込みで最短翌日に発送になります。

加えて通信制限、解約金もありません。

申し込みはコチラ

縛りなしWiFi

このようにオススメは2つとなります。

リモートワーク推奨となっており、在庫が少なくなってきているようなので
早めに確保しておくべきですね。

web面接のデータ量と通信回線のまとめ

web面接

web面接はビデオ通話です。

そのデータ必要量の結論は下記です

web面接は余裕をみて1時間30分としてもデータ量1GBあればOK

この環境に耐えられる機器を準備しましょう

おすすめは下記2点。

web面接日程が迫る前に発送の早い2社という事もメリットとして選びました。

web面接に必要な環境を整えた後で、web面接に挑む前に【WEB面接のコツ】面接官はココを見ている!注意すべき4つのポイントを読んでおきましょう。

あおぞら
あおぞら
面接官の私が解説しているので参考になるはずです。

その他webカメラの画質に関しては【web面接】webカメラの画質と音声に加えて重要ポイントは通信環境にまとめています。

web面接前に読んでおいて損は無いので目を通しておいてください。

あおぞら
あおぞら
良い準備をしてweb面接を乗り越えよう!

リモートワークについての記事を下記noteにまとめています。
無料なのでフォロー、ブックマークお願いします

リモートワーク無料note

ABOUT ME
アバター
あおぞらキンモクセイ
人生のセーフティネット、複数の収入源を構築。大学卒→フリーター +バンドマン→ 証券系サラリーマン→起業→証券系サラリーマン◆株、為替はどっぷり◆子育て奮闘中。英語はあんまり喋れないけど旅行好き◆イギリス、オランダ、ベルギー、シンガポール ◆音楽はGarage bandで宅録継続◆入り口は初期パンクだけど、オールジャンル好き◆サッカー好き◆最近は化石と釣り、落語に興味あり。https://aozorakinmokusei.com◆https://blog.with2.net/link/?2043158