健康

【朗報】最悪の時期の最高の対処法5つとコツ

運が悪い事が続く時ってありますよね?

そうです、たまに訪れるアレです。

何をしても全くうまくいかない
切り替えようと思って色々対策を施してみるけど
ことごとく裏目に出るという

そんな時期がたまに来ます。

そんな運が悪い時の最高の過ごし方はコレです。

運が悪い時の最高の過ごし方

①受け入れる

②あきらめる

③守る

④よく寝る、よく運動する

⑤楽しむ、笑う

①受け入れる


難しいけど簡単です。

今、目の前で起きている事は事実なので受け入れましょう

『受け入れる』とは目の前で起きている内容の
全てを受け入れることではありません。

もちろん『逃げる』という選択肢も出てくるわけです。
そういった意味での『受け入れる』です。

時間がかかるかもしれません、
嫌なコト、痛いコトかもしれません、

しかし受け入れるしかないのです。
そこから『解決』が始まるのです。

②あきらめる


『あきらめる』とは『受け入れる』と似ています。

ネガティブなイメージがある『あきらめる』ですが
コレは良い意味で『あきらめる』です。

例を出して考えるとわかりやすいかもしれません

株や為替などの取引をしたコトがある人は
『ロスカット』という経験したコトがあると思います、

まさにコレなんです。

1000円のものが1500円になるコトを期待して買ったとします。
1200円くらいまで順調に値上がりをするのをみて

フムフム良い感じ

そのように見ていたのですが、マーケットになんらかのイベントが発生して
500円くらいまで価値が下がりました

その時の判断選択肢は2つ

① 耐えて価格が回復するのを待つ
② まだ下がるかもしれないから損失を確定させる

『ロスカット』というのは選択肢②をさします

現状を『受け入れる』周囲の状況を判断して『あきらめる』

そして行動する。

損失出して何だコレ〜?変な考え方と思うかもしれません。
僕も損失を出すのはすごくイヤです。

このマインドセットの良い所は時間効率が良いところです

周囲の状況が回復するまで待つ『まわり主導』ではなく

自分の判断で行動するコトができる『じぶん主導』

状況をスイッチする事ができます。
生きていく上でこの考え方は役に立つので覚えておきましょう

③守る

時には守るコトも大事です。

守るって具体的にどういうコトをするの?

答えは簡単です。

『新しいコトをしない』
『今あるコト以上のものをしない』

上記のマインドセットをするコトによって
じぶんを『守る』コトができます。

そうするコトによってココロは『日常生活』に戻ろうとするからです。

自分を取り巻く環境、最悪の時期を過ごしている時は
嵐のような状況ですよね?
そんな時はしっかりとじぶんを守っていきましょう。

じぶんを守るのはじぶんです。

④よく寝る、よく運動する

最悪の時期はココロもカラダもボロボロになっていますよね

ココで最重要事項です

『レッドラインを超えない』

簡単にいうと

『じぶんでじぶんを殺めない』『人を傷つけたり、犯罪行為をしない』

さらに噛み砕いていうと

『後戻りできないコトはやらない』です。

なぜならば、得手して

最悪の時期が過ぎ去った後に最高の時期が訪れるからです。

人生よくできているものです

自暴自棄になってしまう気持ちはわかりますが踏みとどまりましょう

解決方法を紹介します。

①よく寝る


上質な睡眠をとるコトを心がけましょう

よく寝るコトによって『判断力』が正常になります。

質の良い睡眠をとると、体内のホルモンバランスが改善
肥満や高血圧、循環器疾患、メタボといった生活習慣病の予防効果
抑うつや不安なども予防します

いろいろなものが良くなっていきます。

人間本来の自然治癒力を高めていきましょう

【眠れない人必見】これがあると無いとでマジ違う

②よく運動する


来たるべき最高の時期に備えてよく運動しましょう。

ただし、ハリキッていきなりトップギヤで始めてはいけません

ケガをします(笑)

断食後におかゆから食べ始めるように、
徐々にカラダを作っていきましょう

なぜこういう話しをするかというと

守って、よく寝てというと
行動的には『受け身』のものが多いからです。
いざ動こうとした時に筋力が弱っているコトが多いのです。

今キーワードが出ました。

『筋力』です。

そう、効果的なのは『筋トレ』です。

筋トレをすると「テストステロン」という
精神状態や意欲、認知にも影響するホルモンの分泌量が上昇するとされています。

覚えておくのはコレだけで良いです。
良いサイクルを作るのにも効果的です。

『筋トレ』→『疲れる』→『よく寝る』→『健康』

少しずつで良いので『継続』していきましょう

楽しむ、笑う


最悪の時期というのは笑っちゃうくらい
ツイテナイ事が連続する時があります。

ツイテナイ状況下にいる当の本人(じぶん)はツライですが
この状況を乗り切る方法をご紹介します。

それは

『俯瞰』するコトです

ふかんとは何かというと
高いところから見下ろすという意味なんですが

イメージしやすく言い換えると

『幽体離脱して今の状況を確認しよう』です。

確認してどうするの?

確認したら『漫画』にして楽しみましょう
実際に描かなくて良いのですが『お話し』としてまとめておきましょう

コレは後々、じぶんの財産になります。

現代人は『カタチのある資産』を求めますが
コレからAIの時代が訪れるにあたって、このような体験談や対処法は

『カタチの無い資産』として価値が出ます。

転んでもタダで起きないマインドでいきましょう

笑う


仕上げです。

『笑う門には福来たる』とあるように
コレから来る素晴らしい時期に備えて笑う練習をします

ポイントは『筋トレ』と同じように意識的に取り組むコトです

なぜならば、最悪の時期を過ごしている時は

『笑うコトを忘れている』事が多いからです。

まずは『じぶんの脳をダマすコト』から始めましょう

脳をダマすって何?
その方法です。

ほっぺたの筋肉をあげます。コレも一種の『筋トレ』ですね(笑)

①口をすぼめて 『ウー』
②口を横に開いて『イー』

コレをほっぺたの筋肉を意識して繰り返してください。

③大きく口を開けて

『はっはっはっはっはっはー』

6回目は息を吐ききってください

人に見られると恥ずかしいので
1人の時に5分間やってみてください

『笑う門には福来たる』の練習方法です。

継続して続けると、知らない間に
『笑顔体質』が構築されます。

思い起こしてください、

調子が良い時は自然と笑顔が増えるものですが
調子悪い時ってなかなか笑顔って出ませんよね?
意識的に取り組んで『笑うコトを思い出す』

『笑顔体質』になっていきましょう

さいごに


最悪の時期は過ぎます

次に最高の時期が来ますので
しっかり準備をしましょう

さいごにココロとカラダがボロボロになった時の魔法のコトバを3つ

魔法のコトバ

『オレ、さいこう』
『オレ、天才』
『ま、いっか』

じぶんを認めて、褒めていきましょう!

ABOUT ME
アバター
あおぞらキンモクセイ
人生のセーフティネット、複数の収入源を構築。大学卒→フリーター +バンドマン→ 証券系サラリーマン→起業→証券系サラリーマン◆株、為替はどっぷり◆子育て奮闘中。英語はあんまり喋れないけど旅行好き◆イギリス、オランダ、ベルギー、シンガポール ◆音楽はGarage bandで宅録継続◆入り口は初期パンクだけど、オールジャンル好き◆サッカー好き◆最近は化石と釣り、落語に興味あり。https://aozorakinmokusei.com◆https://blog.with2.net/link/?2043158