人生のセーフティネット

【子育て】奥さんが読む旦那のトリセツと新米父親の虎の巻5つのポイント

・ちょっとお父さんもうちょっとどうにかなんないの〜

・あれやってくれたっていいじゃない!

って思うことありませんか?奥さん

グッとこらえるけどやっぱり悶々としちゃいますよね?

そこでプンスカプンスカしては子供が心配するのでかわいそうですよっ!

子は宝と言うように、赤ん坊はとても神々しいものです。
家族が増えることによって、家庭は明るくなります

一方で、育児はとても大変なものでもあります。
夫婦の協力無くしては成り立たないものだと思います。

ウチも最初はお互いにあれやって欲しい、これやって欲しい。
何でやっておいてくれないの〜などと、

夫婦間のコミュニケーションが上手くいかない場合が結構ありました。

そういった悩みをかつて父親初心者だった僕が改善した体験談や
役に立ったマインドセットなどをご紹介します

3分くらいで全部読めますので気晴らしにどうぞ!

父親と母親の違いとは

母親は1年近くを出産の準備期間としており
体の変化とともに、出産時には大変な思いをします

そんな大変な姿を見て、父親サイドは応援することしかできません。

背中をさすったり、祈ったりです。
皆さんも身に覚えがあるのではないでしょうか

通常モードでは強気な父親でも
実はあの時は無力感で一杯になる瞬間なんです。

あ〜、なつかし〜

思い通りにならないのが当たり前

生まれたての赤ちゃんとともに家族が増えて
新しい生活をする上で、まず肝に銘じて欲しいのが

思い通りにならないのが当たり前と言うことです。

ここで言う思い通りにならないのは母親目線から見る父親の行動です

父親は先ほどご紹介した無力感から居てもたってもいられなくなり、
掃除、洗濯、食事、買い出しなどは気合を入れてこなすようになりますが

母親ほどには上手くこなせません

もともと父親は不器用なので
思っていることを言葉で伝えにくかったり

簡単なことでも実行する前に質問すれば良いんですけど
変なプライドが邪魔して聞かないんですね

そのため父親も母親もモヤモヤしちゃうんです。
お互いに思い通りにいかなくなっちゃいます

だけど本心では父親は『皆の役に立ちたい!』と思っているもんです
奥さんはそこをうま〜くコントロールしてください(笑)

夫婦で上手く育児をこなしていくには
『相手が何を必要としているか』を把握しておく事が重要になります

コレは一つの結論となっていますので、
仕事や育児にとても疲れていても
しっかり把握しておきましょう。

そして相手が必要としていることは実現する努力をしましょう。
全て実現するのは難しいとしても、ここまでなら大丈夫とか落とし所は話し合って決めます。

例えばですが、相手が望んでいることを2つ実施して、自分の要望を1つお願いする
このようにしてルール化してしまうのも良いでしょう

基本的には見返りを求めない方が上手くいきます

相手が何を必要としているかをお互いに知る

父親は仕事をこなして家に帰ってきて
安心と休息を求めます

母親は帰ってきた父親に
休息と独りの時間を求めます

父親が勘違いしてしまう点としてよくあるのは
外で仕事をして辛い思いをしているから家ではゆっくりさせてくれ
というものです。

夫婦お互いにどのような状態かを把握するのが大切です。そのためには今まで何してたかを知ることが良いでしょう。

日中にどのような行動をしているのかお互いを把握するには
TIME TREEというアプリが便利です。

些細な予定でも入れちゃうんですね
あーこんなことしてたんだーとか

体力的にキツかったんだろうなーとか
事前にわかるんですね。

タイムツリー

その事前にわかるという事が良い所なんです。あとはそれを踏まえた上でもうちょい
父親が頑張れるところがあると思うんです。

父親がもうちょい頑張れる事

・風呂を洗う事
・ゴミを出す事
・テーブルを拭く事

その他には下記がありますが
夫婦間でこうじゃなきゃストレスになるというものが
出やすいジャンルなので良く話し合ってからやりましょう。

・洗濯物を干す
・お皿を洗う
・掃除をする

実はwin-winなのにお互い損した気分になってしまいます。
ここはかなりの夫婦あるあるとなっていますので注意ポイントです。

そしてこういう所を子供は良く見ていますので注意してください(笑)
子供が静かにしている時ってどのような時かわかりますか?

何かに熱中している時か
耳をすましている時です

たまにボーっとしているだけの時もありますが(笑)

親が喧嘩している所を子供は見たくありません。
しかし親が協力し合っている所は大いに見せた方が良いです。

良くなるように工夫して改善する
お互いにアイデアを出し合って決めていく

そういった背中を見せていきましょう!

それではちょっと話を戻します。

・洗濯物を干す
・お皿を洗う
・掃除をする

上記3つに関しては、実はお金で解決できます。

・洗濯物を干す

乾燥機付洗濯機

・お皿を洗う

自動食器洗い機

・掃除をする

ルンバ

もしくは家政婦さんにお願いします。
今は家事代行サービスのマッチングもあるので
細かい所まできっちりしたい場合はお願いした方が良いです。

ネットだけで完結できるのも便利です。
以前に某大手清掃会社でエアコン掃除を頼んだ事があり、
時間と労力をかけずにかなりキレイになりました

ただ、大手だけにお値段もなかなかのものでしたので
マッチングサービスで探した方が良かったな〜と思いました。

一方で家電は初期費用がかかりますが、
一度導入してしまえばあとはボタンひとつです。

これだけで家族みんながモヤモヤする時間を減らせるので
導入すると人生得した気分になりますよね?

特に面倒な洗濯物は良いものを導入するのがおすすめです

洗濯機付き乾燥機はコレ1択

なんか宣伝みたいになってすいません。。。

日立 ヒートリサイクル 風アイロン ビッグドラムは良いです
AI搭載で洗い方や洗濯時間を洗濯してくれます。

あとは洗剤と柔軟剤を入れておけば自動で適量を使用してくれます。
乾燥は結構強い風で乾かす風アイロンがあるので天気に左右されずに気楽です。

僕なんかは花粉症なので、春は外で干せないんですよね。。。
そんな時にやっぱり乾燥機付き洗濯機が役に立つんです。

家事の中で洗濯物を干す事、取り込むことは重労働です。
父親も母親もできることならあまりやりたくないと思っていますよね?

ちょっとだけ奮発して夫婦ともに楽になるものって
実はかなりコストパフォーマンスが優れているものになるんです

このジャンルは色々好みがあると思いますので、調べて家族に最適なものを選びましょう!

自動食器洗い機は?

こちらは我が家では導入していません。
なので良くわかりません。。。

そんなに家が広くないものでして
もう少し収入がパワーアップできたら導入するかもしれません。

その時には何を買ったかご紹介します(笑)

みんなご存知のコレ

かなり知名度が上がっている『ルンバ』です
AlEXAに対応しているものが楽で良いです。

初期投資としての費用は高いですが
生活の質を上げるコトと夫婦喧嘩のタネを減らすコトを考えたら
安いものです

手の届く範囲の類似品を買ったコトもありますが
1年も経たずに壊れてしまった経験があるので

そこはケチらずに最近は良いものを買うことにしています。

良いものを買うことが目的ではなくて
それを買うことにより、家族のハッピーな時間を増やすことが目的です(笑)

年を取ろう

年をとろう、風のように軽やかに
そして楽しいことをしよう

ブルーハーツの歌にあるように
家族みんなで楽しく年を取っていきたいですね(笑)

アメリカのイエール大学の研究で年をとることをポジティブに捉えている人は
ネガティブに捉えている人よりも寿命が7.6年長かったそうです。

家族みんなで仲良く過ごすために楽しく年を取っていきましょう!

子供に対して新米父親の心構えは?

ここまでは家庭が上手く回るようなポイント紹介でしたが、
今度は本題の子供に対してです。

下記の5つのポイントを抑えてください

・子供には質問をして考えてもらう。答えはすぐに言わない事

・人を変える事より、自分を変える事が大事

・言葉は言霊

・伝えたいことは言葉のニュアンスを変えて3回伝える

・相手に伝えられる事は1つ。目的と理由は明確に伝える

子供には質問をして考えてもらう。答えはすぐに言わない事

子供が話すようになって、色々なことを自分の力で試してもらうようにしました
答えを教えないようにしました。

まずは考えるクセを身につけてもらうためです。

テレビで話題になっていたカヨ子おばあちゃんの本はとても参考になりました。
子供の地頭を良くするために親が読んでおくべきだと思いますし、読んで良かったなと思います。

人を変える事より、自分を変える事が大事

コレは親にありがちなああしなさい、こうしなさいという命令口調になってしまうというものです。
子供はそんなん言ってもわからないんです。

子供は

なぜ?なぜそうしなきゃいけないの?という疑問を持つと思いますが

そこで親が待てるかどうかが子供の成長のカギを握ります。

子育てを振り返ってみてください。

あなたは子供が答えを出して行動するまで
待ってあげるという事が出来ていますか?

言葉は言霊

褒めましょう
ひたすら褒めましょう

子供が自分に誇りを持つように
目を見てしっかり褒めましょう

子供が成長します

伝えたいことは言葉のニュアンスを変えて3回伝える

言葉のニュアンスによって伝わりにくい事があるので
言い方を変えてみたり、視点を変えて説明しましょう

難しい言葉はいりません
より簡単に、シンプルに

イメージができるように
噛み砕いて噛み砕いて伝えます

ここは根気よく会話をしましょう

そして伝わったら一緒に喜ぶのです

相手に伝えられる事は1つ。目的と理由は明確に伝える

コレも先ほどと一緒ですね

難しい言葉はいりません
より簡単に、シンプルに

イメージができるように
噛み砕いて噛み砕いて伝えます

ここは根気よく会話をしましょう

そして伝わったら一緒に喜ぶのです

難しくしてはいけませんよ〜(笑)

冒頭でも書きましたが、育児はとても大変なものでもあります。
夫婦の協力無くしては成り立たないものだと思います。

家族みんながお互いの気持ちを考えて、お互いを良く知っていくことが大事です。
少し疲れたら休めば良いのです。

コレはおもちゃみたいなマッサージ機ですがウチに転がっています。
気楽にのんびりしながらハッピーな人生を送りましょう!

リモートワークについての記事を下記noteにまとめています。
無料なのでフォロー、ブックマークお願いします

リモートワーク無料note

ABOUT ME
アバター
あおぞらキンモクセイ
人生のセーフティネット、複数の収入源を構築。大学卒→フリーター +バンドマン→ 証券系サラリーマン→起業→証券系サラリーマン◆株、為替はどっぷり◆子育て奮闘中。英語はあんまり喋れないけど旅行好き◆イギリス、オランダ、ベルギー、シンガポール ◆音楽はGarage bandで宅録継続◆入り口は初期パンクだけど、オールジャンル好き◆サッカー好き◆最近は化石と釣り、落語に興味あり。https://aozorakinmokusei.com◆https://blog.with2.net/link/?2043158